当院のリハビリテーション科

リハビリテーション科では理学療法士がマンツーマンで患者さまに対応させていただきます。
以下の症状でお悩みの方は是非ご来院ください。あなたの症状に応じた適切なリハビリテーションを理学療法士が提供いたします。

リハビリテーションは薬と違い、患者さまご本人の「やる気」もその一部です。痛みがあっても、運動嫌いでも、とにかく提案されたリハビリ治療は、院内だけでなく、ご自宅でも励んでいただき、少しでも前に進んでいくことが肝心です。

以下の症状などでお悩みの方は、ぜひご来院ください

一人ひとりの患者さまの症状に応じて適切なリハビリを理学療法士が提供いたします。

リハビリテーションの流れ

  • 1初診

    問診を経て、検査とその評価(痛みの出る箇所、動作のチェック、姿勢・動作チェックなど)

  • 2治療

    リラクゼーション、モビライゼーション、トレーニング、神経再教育などの運動療法から効果判定

  • 3セルフトレーニング指導

なお、2回目以降は完全予約制となりますので、待ち時間もなくスムーズに治療を受けていただけます。

各種リハビリテーション
について

一般的なリハビリテーション以外に、当院では、以下のような分野に特化したリハビリを患者さまの症状に応じて提供しています。

スポーツリハビリテーション

スポーツリハビリテーション

子供たちをはじめ、一般人でもスポーツを行う方々に対して、ケガや損傷を受けた場合にスポーツ活動への復帰を目指して行うリハビリテーションです。運動による損傷のリハビリを効果的に実施するためには、専門知識や技術を駆使し、そのスポーツ特有の動きに特化したリハビリ行うことが有効です。ケガや損傷の内容次第では、患部をそっとしておくことや動かないことが一番の治療法ですが、どうしてもという場合には。対策としてテーピング法を指導します。
特に、成長期にある少年たちがケガや損傷を受けることで、その後のスポーツマン人生が途絶える可能性も出てくるので、その時期のスポーツリハビリはとても重要です。まずは親御さんも交え、リハビリ治療や予防について話し合うことをおすすめします。

ウーマンヘルス
リハビリテーション

ウーマンヘルスリハビリテーション

女性には女性特有の疾患や不調があり、それらを的確なリハビリにより治療・回復を目指すのがウーマンヘルスリハビリテーションです。具体的には、腹圧性尿失禁、骨盤臓器脱などは加齢や出産で緩んでしまった骨盤底筋のトレーニングや姿勢指導などを行います。症状によっては産婦人科との連携となることもあります。当院では、女性の理学療法士も在籍しております。

脳血管疾患等
リハビリテーション

脳血管疾患等リハビリテーション

脳梗塞や頭部外傷などで入院、長くて約半年ほどの治療を行った後、日常生活に戻るには、その後のリハビリが重要です。回復の状態によっては、当院で以後のリハビリを引き受けることが可能です。
当院には、脳血管疾患等のリハビリについて十分な知識、技術、経験を備えた理学療法士が在籍しております。介護保険も利用できますので、ぜひ一度ご相談ください。

患者さまは日常生活やスポーツ現場で痛み、ケガなど様々な症状に不安と悩みを抱えています。当院リハビリテーション科では知識、経験豊富な理学療法士が患者さま一人ひとりの症状や訴えに対してマンツーマンで対応させていただきます。
ぎっくり腰で寝違い、捻挫などの急な痛みや、慢性的に感じる方の痛み・肩こり、腰痛、関節痛など日常生活医でお困りの方はもちろん、スポーツでのケガや痛みで満足にプレーできない方へのスポーツ復帰をサポートさせていただきます。痛みが出たりケガをするのには筋が弱くなった、姿勢が悪い、体幹が弱いなど原因が必ずあります。その原因を治すためのリハビリテーションを提供し、再発の予防にもつなげていきます。